taspoカード有効期限変更のお知らせ
 平素はtaspoカードをご利用いただき、厚く御礼申し上げます。
 2015年2月1日(日)有効期限に関する規約を変更します。
 現在の有効期限は10年となっていますが、2015年2月1日(日)よりカード券面記載の有効期限に関わらず、カードを利用する毎に3年間延長されます。
 2015年2月1日(日)以降に新規発行されるカードは、発行年月の3年後が有効期限となり、カードを利用する毎に3年間延長されます(カード券面には、有効期限ではなく発行年月が記載されます)。ただし、3年間ご利用のないカードは、2018年2月以降失効となりますので、ご注意ください。

有効期限の延長イメージ

有効期限に関する「taspo(タスポ)」会員規約の改定

 2015年2月1日(日)より、有効期限に関する「taspo(タスポ)」会員規約を改定いたします。
改定後の規約の全文につきましては、こちらからご確認いただけます。
変更点は以下のとおりです。
第2条(用語の定義)
本規約において使用する用語の意味は、次の通りとします。
(1)〜(2)  (略)

(3)「taspoカード」とは、第5条(会員申込手続き)および第6条(会員申込審査)に定める手続きにおいて、TIOJが成人識別システムの利用を希望する申込者が成人であることを審査したうえで発行し、運用・管理する非接触型ICカードをいいます。taspoカードには、会員の氏名、会員番号、会員の顔写真などを記載します。


(4)  (略)

第2条(用語の定義)
本規約において使用する用語の意味は、次の通りとします。
(1)〜(2)  (略)

(3)「taspoカード」とは、第5条(会員申込手続き)および第6条(会員申込審査)に定める手続きにおいて、TIOJが成人識別システムの利用を希望する申込者が成人であることを審査したうえで発行し、運用・管理する非接触型ICカードをいいます。taspoカードには、会員の氏名、会員番号、会員の顔写真、taspoカードの有効期限などを記載します。

(4)  (略)

第10条(taspoカードの有効期限)
1.taspoカードの有効期限はTIOJが下記の通り指定します。
(1)2015年1月31日以前に発行されたtaspoカードの有効期限は、券面の有効期限に関わらず、2018年1月31日とします。
(2)2015年2月1日以降に発行されたtaspoカードの有効期限は、券面に記載された発行年月から3年後の月末とします。
2.有効期限内にtaspoカードを利用してたばこを購入した場合、購入ごとに有効期限を3年後の月末まで延長するものとします。有効期限内の購入が確認できない場合は、失効するものとします。失効した後も、taspoカードの利用を希望する会員は、TIOJ所定の更新手続きを行うものとします。
.TIOJが必要と判断した場合、有効期限を終了することがあります。その場合、TIOJが会員に対して、更新手続きを要請するものとします。

   (略)

第10条(taspoカードの有効期限)
1.taspoカードの有効期限はTIOJが指定し、taspoカード上に記載するものとします。有効期限を超えたtaspoカードは利用できないものとします。有効期限を満了した後も、taspoカードの利用を希望する会員は、TIOJ所定の更新手続きを行い、taspoカードの交換を行うものとします。


2.TIOJが必要と判断した場合、taspoカード上に表示した時期より前に有効期限を終了することがあります。その場合、TIOJが会員に対して、taspoカードの交換を伴わない更新手続きを要請するものとします。


   (略)

第13条(taspoカードの再発行)

1〜3  (略)

4.会員は、再発行の事由が紛失、盗難等、本人の責もしくは本人の都合であることが明確な場合、TIOJ所定の再発行手数料を支払うものとします。

第13条(taspoカードの再発行)

1〜3  (略)

4.会員は、次の各号に定める事由の場合、TIOJ所定の再発行手数料を支払うものとします。
(1)再発行の事由が紛失、盗難等、本人の責もしくは本人の都合であることが明確な場合
(2)TIOJがやむを得ない理由であると認めた場合を除き、有効期限を1年以上経過した後に更新する場合

有効期限変更に関するよくあるご質問

Q.なぜ10年の有効期限を廃止するのか?
A. taspoカードの耐用年数を考慮して有効期限を10年と設定し、カード交換を行なう事としていました。しかし、故障率の増加傾向はないことや他のICカードの有効期限廃止事例も考慮し、利用者の方の利便性を損ねないようカード交換は不要と判断したためです。
Q.なぜ代わりに3年間の有効期限を設定するのか?
A. 長期間利用されていないカードを失効させるためです。
継続的に利用されている方の利便性を損ねないため、利用された場合はご利用毎に3年間延長します。
Q.有効期限が短くなるということか?
A. 利用毎に3年間延長されるため、taspoカードを継続的に利用されている方にとっては10年より長くなります。
Q.長期間の利用でカードの故障、劣化が発生した場合、交換してもらえるのか?
A. 現在の利用状況・非接触での識別方法を鑑みれば、相当の年月を経ても故障、劣化の増加は想定していません。仮に故障、劣化が生じた場合、無償再発行を行います。
Q.失効となったカードを再利用できないのか?
A. 失効になったカードの継続利用を希望される方は、taspoダイヤルに連絡していただき、本人確認が出来れば再利用可能となります。
Q.券面に記載された「有効期限」はどうするのか?
A. 既に発行しているカードについては、券面記載の「有効期限」に関わらず利用できることをtaspoホームページ、自販機シール等で利用者様へ告知いたします。
規約変更後の2015年2月以降に発行するカードについては、「有効期限」ではなく、「発行年月」を記載いたします 。
Q.カードを再発行した場合、有効期限は更新されるのか?
A. 有効期限は更新されます。

本件に関するお問い合わせ先

お問合せ先:taspoダイヤル 受付時間:9:00-17:00(土日祝日のぞく) 内容確認とサービス向上を目的として、通話内容を録音させていただいております。フリーダイヤル 0120-222-180 通話料無料 携帯電話から 0570-012-340 通話料有料 PHS・IP電話から 011-330-3201 通話料有料

close